感動と笑顔の留学。それがA1留学。

 > フィリピン・セブ語学学校案内 

セブ語学学校案内
セブ地域以外の学校案内はこちら

Brilliant Cebu
学校イメージ
  • 学生定員:30名
  • 日本人の割合:100%
  • 親子留学:可
  • 料金:230,000円/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

BRILLIANT CEBU ENGLISH ACADEMYは、フィリピン留学では数少ない100%日本資本の学校です。最大の特徴は、高級コンドミニアムを学生様が滞在される寮として使用でき、同じ建物内で勉強、滞在、お食事、スポーツジムと生活の全てが揃っていますので、異国での不自由を感じさせない充実した留学生活が過ごせるようになっています。お食事も日本人向けにアレンジされたメニューの他に、毎日の昼食に日本の家庭料理をお召し上がり頂けます。カリキュラムも一般英語コース以外に、ビジネス英語コース、試験対策コース等、より専門的な授業も受けられる事ができ、学生様がセブ島留学で最大限の英語力を付けられるよう、各コース共に1日6時間以上のマンツーマン授業を取り入れ、スピーキングに重点をおいた質の高い英語教育プログラムを用意しています。

CIA
学校イメージ
  • 学生定員:270名
  • 日本人の割合:30%
  • 親子留学:不可
  • 料金:$1,400/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

2012年7月から、新キャンパスに移転をしたセブ島留学の人気校。立地は大型ショッピングモールや日本食レストランも学校のすぐそばにあるという、利便性が高い場所にあります。セミスパルタ式のカリキュラムによる、集中して勉強できる環境です。また、一般英語コースをはじめ、TOEIC、IELTSといった多種多様なコースを設けておりますので、自分の目的に合った勉強をすることができます。寮の1人部屋は、キャンパスのすぐ目の前(徒歩1分)にあるホテルを利用できますので、セブ留学の中で自分の時間をゆっくり取りたいという方におすすめです。日本人へのサポート体制も充実しております。



TARGET
学校イメージ
  • 学生定員:150名
  • 日本人の割合:約50%
  • 親子留学:不可
  • 料金:$1,160/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

2013年3月に開校した日本人経営学校です。1日のマンツーマンレッスンは最大で8時間確保でき、グループレッスン、ナイトクラス合わせ最大11時間の受講が可能となっております。希望者は土日祝にレッスンを追加できますので、短期留学でも十分な成果を期待できます。宿泊施設(学生寮)は、以前は中長期滞在型のホテルだった建物を改装したもので清潔で快適性の高いお部屋です。日本人経営の学校でしっかりと落ち着いて英語をマスターしたい人向けの学校です。 


SME AG(Classic) クラシック
学校イメージ
  • 学生定員:290人
  • 日本人の割合:約30%
  • 親子留学:可
  • 料金:146,000円/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

SME Classicはセブ市の2大ショッピングモールの中間にあるセブ市の語学学校の中でも特に便利な立地です。1500坪という広大な敷地の中には設備が充実。スポーツジム、カフェテリア、売店といった設備を備え、リゾート施設がそのままキャンパスになったといっても過言ではないでしょう。このキャンパスの最大の特徴はIELTS専門の授業を行うキャンパスであることです。1日11時間もの授業を受講でき、スコアアップに最適です。最近、日本でも注目されてきているIELTS試験対策で多くの実績を残しており、セブ留学で高い人気を誇るこの学校。ハイクオリティーな講師陣の徹底サポートで効率的に英語力を伸ばすことが可能です。

SME AG(Sparta) スパルタ
学校イメージ
  • 学生定員:210人
  • 日本人の割合:約30%
  • 親子留学:可
  • 料金:162,000円/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

SMEAGスパルタは、フィリピン留学が初めてでどのように勉強していいかわからない方におすすめです。スパルタ式の教育方法で、平日は外出禁止と短期間で集中して英語を習得したい方はぜひチェックしてみてください。学校の質を保つために学生だけでなく講師も厳しく管理されており、採用から実際に教鞭をとるまでには厳しい専用の教育プログラムをパスする必要があるなど講師の質には絶対の自信をもっています。SMEAGの講師は英語教授法に長けているだけではなく、献身的な姿勢でセブ留学をサポートをしてくれます。

SME AG (Capital) キャピタル
学校イメージ
  • 学生定員:300人
  • 日本人の割合:約30%
  • 親子留学:可
  • 料金:154,000円/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

SMEAG CapitalキャンパスはSME校の3つ目のキャンパスとして開校しました。TOEIC,TOEFL専門コースの方はこちらのキャンパスになります。セブ市の中心部に位置し、建物をまるまる校舎、寮として使用し、ジム、休憩の憩いの場、教室、寮のお部屋と、全てが余裕のあるつくりで解放感があります。収容学生数も300人と多く、3~4人部屋のお部屋を多く確保し、寮内での他国の学生との交流も期待できます。寮のお部屋も、天井が高く御影石を使った豪華なつくりで比較的余裕があり、3~4人部屋でも快適に過ごせます。キャンパス内にTOEIC試験、TOEFL試験の公式会場があるため、模擬テストと同じ会場で公式テストの受験が可能です。

CPILS
学校イメージ
  • 学生定員:520人
  • 日本人の割合:約20%
  • 親子留学:可
  • 料金:$1,364/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

日本にもオフィスを持ち、日本人をいち早く受け入れた、フィリピン留学トップレベルの学校としても有名なCPILS。セブ島留学の中でで最も歴史ある語学学校かつ、受け入れ人数も最大規模を誇ります。計18段階に細かくクラスのレベル分けがされており、個々のレベルにあった授業がうけることができます。寮の設備は快適で、常駐している日本人スタッフによる学生サポートは非常に定評があります。英語を全く話せない初心者の方はもちろん、シニア留学をお考えの方も、安心してセブ留学できるサポート体制が好評の学校です。

3D UNIVERSAL
学校イメージ
  • 学生定員:120人
  • 日本人の割合:約60%
  • 親子留学:可
  • 料金:114,000円/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

3D UNIVERSAL ACADEMY校は、セブにある語学学校の中で唯一ショッピングモールの敷地内ホテルに校舎を構える、非常に便利な学校です。場所はセブシティのアップタウンにあり、学校のみではなく、周辺エリアもITパーク、ランドマークのウォーターフロントホテルなどセブシティでも有数の施設が徒歩圏内にあります。ホテルタイプの校舎は、クラスルームと寮が同じ建物内にあり、生活、授業に便利な為、初めての留学でも安心できる学校です。また、日系の学校となっており、医療サポートの充実、定期的なアクティビティ開催など、フィリピン留学の中、安心したサービスや管理が魅力と言えます。

English Fella
学校イメージ
  • 学生定員:120名
  • 日本人の割合:10%
  • 親子留学:可
  • 料金:$1,430/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

セブ市のアップタウンに位置し、周囲は高級住宅地や教育機関の多い落ち着いた環境にある立地で、フィリピン留学の語学学校とは思えない広大な敷地と、リゾートホテルを彷彿させるようなキャンパスです。プール、スポーツジム、バスケットコート、バトミントンコートといったスポーツ施設、ジャグジー、ネットカフェ、図書館といった設備が充実し、学習面以外でも充実した生活を送ることができます。日本人スタッフが常駐しており、サポートも厚い学校です。コースも一般英語、ビジネス英語、進学英語、IELTS、TOEFL、親子留学と様々なコースを取り揃えています。

Cleverlearn
学校イメージ
  • 学生定員:130人
  • 日本人の割合:約40%
  • 親子留学:可
  • 料金:$1,300/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

アメリカ資本の学校であるCleverlearnはドイツ、中国、ベトナム、タイ、フィリピンなどの世界各国で英語スクールを運営しています。豊富な経験とシステマティックなカリキュラムに基づいた教育・運営で、英語力向上に尽力。自由な校風が魅力で、日本、韓国をはじめ、ベトナム、タイ、ロシアなど多国籍の学生が在籍するフィリピン留学では珍しい学校です。Cleverlearnでは、ただ講師が学生に知識を与えるという一方的な授業ではなく、学生の皆さんが多くの発言の機会を持ち、参加する意欲を持てるよう双方向な授業を展開。授業以外にも楽しみながら英語を学習できるよう、様々なアクティビティを用意しているのが特徴です。

First English Global College
学校イメージ
  • 学生定員:70名
  • 日本人の割合:100%
  • 親子留学:可
  • 料金:$1,450/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

2013年7月に開校した日本人経営学校です。日本で学習塾を経営していたオーナーが、そのノウハウを生かして日本人学生に最適のプログラムを提供しています。またお子様の就学や、未就学児のベビーシッターサービスなど、親子留学や、赤ちゃんがいるお客様でも安心して留学することが出来ます。インターネット環境がセブとしては良好なので、仕事を持込んで留学される方にもお勧めです。郊外にある為、利便性はあまり良くありませんが、それを補うように学校アクティビティが毎週のように開催されているので週末も充実した日々が過ごせると思います。特に、日本人職員のサポートを重要視される方や親子留学の方にお勧めの学校です。

Bayside English Cebu Premium Resortキャンパス
学校イメージ
  • 学生定員:70名
  • 日本人の割合:約90%
  • 親子留学:可
  • 料金:$1,400/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

Bayside English Cebu Premium Resortキャンパスは、2013年に元リゾートホテルを改築しオープンした大人のためのキャンパスです。海に面しており、開放的かつ静かな環境で集中して英語を学ぶことが可能です。ESLやビジネス英語をマンツーマンを中心に学ぶカリキュラム内容となっており、1日最大8コマのマンツーマンレッスンを受けることができます。休憩時間や放課後には校内にある、オーシャンビューのカフェテリアやロビーでゆっくりリラックスすることもでき、オンオフの切り替えをしやすい学校です。

JIC
学校イメージ
  • 学生定員:130人
  • 日本人の割合:約30%
  • 親子留学:可
  • 111,600円/4週
  • 日本人スタッフ:あり

セブ島で3番目にできた語学学校で、伝統ある語学学校として高い評判を得ている学校です。2009年4月1日に新しい校舎へ移転。セブ最大規模のショッピングモールであるSMモールまで徒歩圏内と便利な立地条件です。また、10年以上のキャリアを持つネイティブスピーカーや、毎週講師向けセミナーを受けている講師陣による質の高い授業を受けることができます。勉強だけでなく、旅行やボランティア活動などのアクティビティがあり、学生同士や講師と交流することが可能です。

Philinter
学校イメージ
  • 学生定員:150人
  • 日本人の割合:約20%~40%
  • 親子留学:可
  • 料金:158,000円/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

空港から自動車で10分弱という好立地で、毎日の生活品購入等に便利な百貨店や、日本人経営の日本食屋があるセブ島留学・マクタンエリアで最も便利なエリアにある学校で、2009年4月完成という快適な校舎・宿舎が好評の学校です。各専門分野を生かした講師陣による授業や、月末のテストで調整を行う学習レベル別授業で、英語学習を徹底サポート。土曜日にも授業が受けられる等、熱心な指導方法に定評があります。経験者はもちろん、セブ留学初心者の日本人学生の受入実績も多く、海外経験が少ない方も安心して英語学習できる学校です。

UV ESL
学校イメージ
  • 学生定員:200人
  • 日本人の割合:約50%
  • 親子留学:不可
  • 料金:122,500円/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

ビサヤ大学 (University of the Visayas)の附設学校として大学敷地内に学校があるので、セブ留学の際、大学生活を味わいながら英語学習に取り組めます。学習面ではTOEIC試験の対策に力を入れています。また、月1回実施しているボランティア活動では、現地住民とのふれあうことも可能。学校には在籍経験の長い日本人男性職員や 日本人女性アシスタントがいるので安心してセブ島留学ができ、日本食レストランが点在するエリアで、日本人経営の日本食屋もあるので日本食が恋しくなっ たときも安心です。

CG
学校イメージ
  • 学生定員:150名
  • 日本人の割合:10%
  • 親子留学:不可
  • 料金:$1,550/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

2011年6月に新たな校舎に移転し、寮には大きなプールもあり快適です。セブ市からハイウェイでたどり着くタリサイ地域に位置し、周辺は空気もきれいで環境にも恵まれています。カリキュラムもマンツーマンレッスンが1日最大5コマ、グループレッスンでは16種の豊富なテーマがあり、平日7:00~16:50にはEOP(English Only Policy)を実施。さらに各担当講師により学生のレベルに合わせた教材を選択して授業を進め、毎月のレベル評価などを通して学習方法のアドバイスを行っています。プライバシーを重視しつつ、勉強に集中されたいという方にも最適な学校です。

FEA
学校イメージ
  • 学生定員:25名
  • 日本人の割合:100%
  • 親子留学:可
  • 料金:196,000円/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

2012年5月にオープンし、セブ島留学では数少ない日本人経営学校。他の語学学校とは違うスタイルで、セブ市内の中心部に位置する便利な場所でのホテル滞在で、英語も気軽に学べます。従来のフィリピン留学のように、寮に入って勉強、というのが耐えれそうにない方に適しています。ホテル滞在の魅力として、学校の施設の中での生活に囚われず、ホテルの部屋を出たら、自由な時間に、好きな場所で、自由に行動が出来るのが大きな魅力です。コースもマンツーマン中心で、校則も比較的自由と、自分のペースで効率良く英語を学べます。

QQ English IT パーク
学校イメージ
  • 学生定員:300名
  • 日本人の割合:約50%
  • 親子留学:可(条件有)
  • 料金:129,800円/4週間
  • 日本人スタッフ:あり

QQ English ITパーク校は、外資系企業が集まるITパーク内に位置します。最大生徒収容定員数は250人で、日本資本の語学学校としては最大規模を誇ります。QQ Englishの最大の特徴は、世界中で支持されてきた英語学習法「カランメソッド」正式認定校であることです。カランメソッドは、頭の中に一切の日本語を介在させないスピーディーな質疑応答で「英語脳」の訓練を行っていくトレーニングであり、会話の反射神経を高めることで、英語の語彙、熟語、文法へのアクセスを向上させます。帰国後もSkypeを使ったオンラインレッスンがあり留学時の担当講師と学習を継続することが出来ます。

QQ English シーフロント
学校イメージ
  • 学生定員:250名
  • 日本人の割合:約50%
  • 親子留学:可(4歳未満不可)
  • 料金:127,800円/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

QQ English シーフロント校は、2015年に開校した新しい学校ながらも、姉妹校のQQ English ITパーク校と同様にカランメソッドをカリキュラムに取り入れ、国際英語教授資格TESOLを取得している講師陣による会話力アップに適した授業を提供しています。都会とは異なり遊びの誘惑も少ない、海に面した静かな環境で勉強をすることができます。校舎とドミトリーが同じ敷地内にあるだけでなく、5名以上の日本人スタッフや24時間体制のセキュリティーガードにより、安全な留学生活を送ることを可能としています。


mixiチェック

セブ地域以外
の学校は

フィリピン留学、セブ島留学 (セブ留学)
スタイルから選ぶ

フィリピン留学、セブ島留学 (セブ留学)
目的別に選ぶ

tabiho

フィリピン留学、セブ島留学 (セブ留学)
Pick Up Contents

  • 点数保証コースって?
  • 物価比較
  • スパルタ式って?
  • 出発前持ち物チェック!
フィリピン留学・セブ島留学 (セブ留学)体験談 フィリピン・セブ島留学 体験談 提携校スタッフブログ
  • BCEA
  • USPESL
  • USPESL
  • USPESL
  • 3D UNIVERSAL
  • USPESL
ご紹介キャンペーン実施中 NPO留学協会正会員 PhilippineAirlines Orico優遇ローン受付中

採用情報

セブ島のいま

  フィリピン留学なら、フィリピンの中でも最も治安が良く安全とされているセブ島留学 (セブ留学) をおすすめしています。
  リゾートエリアでは、美しい海を満喫。シティエリアでは、現地の若者たちのパワーを肌で感じることができます。
  また、現地大学卒生の英語レベルは大変高く、素晴らしい英語講師陣にも恵まれたまさに英語アイランド。
  フィリピン留学、特に、セブ島留学 (セブ留学) で、あなたの英語力を一気に向上させてください。


俺のセブ島留学 ブリリアントセブ