感動と笑顔の留学。それがA1留学。

 >  >  > AELC

AELC


フィリピン留学の中でも珍しい、なんと講師が全て他国で指導経験のあるネイティブ講師!2013年1月に新校舎に移転し、さらに快適な生活が可能なアットホーム感が抜群の学校。

学校の特徴

  • 講師が全て欧米のネイティブ講師
  • 徹底した指導で、講師の授業の質のバラツキが少ない
  • 学食が洋食、韓国食、和食などバラエティ豊富
  • 入校日から授業が受けられる

AELC校はクラークにある語学学校で、フィリピン留学の中でも珍しい、講師が全て欧米のネイティブ講師ですので、マンツーマンからグループ授業まで、すべての授業をネイティブ講師から学べます。ネイティブ故に話すペースはフィリピン人講師よりも速めで、英語レベル中級の上〜上級者に向いています。学校が2013年1月に新校舎に移転し、快適な環境のもと授業を受けることが可能です。入校日の時間を極力に無駄にして欲しくないという学校長の方針から短期留学(=1〜3週間)の方は1時限目から受講できるシステムは、短期フィリピン留学の方にも最適です。


基本情報

学校名American English Learning Center
住所Lot3-2A AELC School Friendship Hi-way Cutcut Angeles
City Of San Fernando Pampanga
学生定員100名 男女比率 約5:5
国籍比率日本:25%・韓国:70%・その他:5% ※目安です
ロケーションマニラ空港より車で約1時間30分
設立年度2007年
授業時間1時限:50分
日本人スタッフ常駐
講師数28人
ネイティブ教師による授業あり(講師が全員ネイティブ)
最短申込週1週
入学日毎週月曜日
休日土曜日、日曜日、フィリピンの祝日、年末年始

設備

設備(キャンパス)プール、事務所、食堂、ラウンジ、自習室
設備(部屋)冷蔵庫、ベッド、エアコン、温水シャワー、机&椅子、クローゼット
部屋タイプ・1人部屋
・2人部屋
無線インターネット可能 部屋内可

地図



AELCのカリキュラム

1日のスケジュール例
時間授業形態
7:30~8:50朝食  
8:00~8:501限目
9:00~9:502限目
10:00~10:503限目
11:00~11:504限目
12:00~12:505限目
12:30~13:30昼食  
13:40~14:306限目
14:40~15:307限目
15:40~16:308限目
16:40~17:309限目
17:30~18:30夕食

※1コマ:50分授業

カリキュラム構成
マンツーマングループ (1:4)無料グループ授業
週35レッスンレギュラーコース3コマ2コマ2コマ
週40レッスンインテンシブコース4コマ2コマ2コマ
週45レッスンインテンシブコース5コマ2コマ2コマ
授業内容

AELCカリキュラムは言語の最も基本である会話の意思疎通能力を養うというところに重点を置いています。これは会話だけに特化したレッスンという意味でなく、会話の中で正しい文法、より自然な表現を教えていく『実践的な授業』をウリとしています。学生はLEVEL1〜LEVEL5(時期によってはLEVEL4まで)のレベル別に分けられ、レベルテストと進級テスト(スピーキングテスト50%+リスニングテスト30%+グラマー20%)の結果によって昇級が決まります。

マンツーマン授業Speaking, Listeningの練習と
英語日記の添削などの作文授業を行います。
ネイティブとのマンツーマン授業を通して英語に慣れ、
英語に対して自信を持つようになります。
グループ授業4,000種類の質問に対する答案を通して
英語で即答できるように練習します。
その他、討論やネィティブならではの発音矯正
Speakingの授業などが行われます。
オプション授業アメリカ人チューターらネィティブ講師による
グループ授業の参加は任意です。

平日:8:00〜8:50 17:40〜18:30
アメリカン人らネイティブ講師による無料グループ授業 1コマ

平日:17:40〜19:20
フィリピン人講師による無料グループ授業 1コマ

AELCの料金 

※費用に含まれるもの
授業+宿所+食事(1日3回:週末を含む)、インターネット使用、その他学校施設利用

週35レッスンレギュラーコース(マンツーマン3コマ+グループ2コマ+無料グループ2コマ)
1週2週3週4週8週12週16週20週24週
1人部屋60,000円119,000円163,000円205,000円410,000円615,000円820,000円1,025,000円1,230,000円
2人部屋54,000円107,000円135,000円169,000円338,000円507,000円676,000円845,000円1,014,000円
週40レッスンインテンシブコース(マンツーマン4コマ+グループ2コマ+無料グループ2コマ)
1週2週3週4週8週12週16週20週24週
1人部屋69,000円138,000円190,000円235,000円470,000円705,000円940,000円1,175,000円1,410,000円
2人部屋63,000円125,000円162,000円199,000円398,000円597,000円796,000円995,000円1,194,000円
週45レッスンインテンシブコース(マンツーマン5コマ+グループ2コマ+無料グループ2コマ)
1週2週3週4週8週12週16週20週24週
1人部屋78,000円156,000円217,000円265,000円530,000円795,000円1,060,000円1,325,000円1,590,000円
2人部屋72,000円143,000円189,000円229,000円458,000円687,000円916,000円1,145,000円1,374,000円

その他の費用

留学前に日本でお支払いいただく費用
入学金15,000円初回登録時のみ必要な費用です。
海外送金手数料3,000円現地の学校に送金する際、必要になります。
航空券費用-各自で手配をお願いします。
海外旅行保険-各自で手配をお願いします。
滞在手配料無料弊社で負担いたします
現地学校でお支払いいただく費用
SSP発行費用6,000ペソSSP(Special Study Permit)は、フィリピンの学校で
勉強する為の許可証でビザとは別のものです。
最大半年間有効です。
VISA延長費右記参照30日以内の滞在→0ペソ(日本国籍の方)
5-8weeks→3,530ペソ
9-12weeks→8,330ペソ
13-16weeks→11,160ペソ
17-20weeks→13,990ペソ
21-24weeks→16,820ペソ
ACR I-Card3,000ペソ外国人登録身分証明カード。
滞在期間が60日を超えて留学される方は必要になります。
空港ピックアップ費用2,700ペソ学校の職員が、空港お出迎えを担当しています。
片道分(空港→学校)
※帰国時の学校から空港までの送迎は
ご自身にて移動して頂きます。
学校スタッフへご帰国日とフライト詳細をお伝え頂き、
復路送迎手配を現地でご自身にて依頼願います。
復路の送迎費用(学校→空港)は、
2,700ペソ(約5,400円)で現地払いとなります。
寮保証金2,500ペソ研修終了後に何もなければ返却されます。
教材費約1,000ペソ/4週間登校初日のレベルチェックテストで
使用テキストとその料金が決まります。
電気代右記参照Room A:2,000ペソ/4週
Room B:1,500ペソ/4週
空港からの送迎(ピックアップ)について

※AELC寮のチェックインは土曜か日曜、チェックアウトは必ず土曜となっていますので、左記に合わせた航空券のご予約が必要です。到着時の空港ピックアップはクラーク空港ですと航空券代金が割高となるため、ほぼ100%の方がマニラ空港からの送迎となっています。尚、現地空港への到着時間を問わずピックアップさせて頂きますのでご安心ください。

その他の現地で必要な費用
出国税等・750ペソ
・1,050ペソ(マニラ経由便)
出国(帰国)時空港で必要な費用。
※チケット代に空港税が含まれている場合は、
マニラ経由でも750ペソになります。
お小遣い5千円位〜/月観光をたくさんする人と、まったくしない人で
大きく異なります。外食観光を控え5千円で
十分足りたという人もいれば毎月、旅行やダイビング、
ショッピングで5万円以上、使う人もいます。

※学校の都合により予告なく変更になる場合がございます。


mixiチェック

セブ地域以外
の学校は

フィリピン留学、セブ島留学 (セブ留学)
スタイルから選ぶ

フィリピン留学、セブ島留学 (セブ留学)
目的別に選ぶ

tabiho

フィリピン留学、セブ島留学 (セブ留学)
Pick Up Contents

  • 点数保証コースって?
  • 物価比較
  • スパルタ式って?
  • 出発前持ち物チェック!
フィリピン留学・セブ島留学 (セブ留学)体験談 フィリピン・セブ島留学 体験談 提携校スタッフブログ
  • BCEA
  • USPESL
  • USPESL
  • USPESL
  • 3D UNIVERSAL
  • USPESL
ご紹介キャンペーン実施中 NPO留学協会正会員 PhilippineAirlines Orico優遇ローン受付中

採用情報

セブ島のいま

  フィリピン留学なら、フィリピンの中でも最も治安が良く安全とされているセブ島留学 (セブ留学) をおすすめしています。
  リゾートエリアでは、美しい海を満喫。シティエリアでは、現地の若者たちのパワーを肌で感じることができます。
  また、現地大学卒生の英語レベルは大変高く、素晴らしい英語講師陣にも恵まれたまさに英語アイランド。
  フィリピン留学、特に、セブ島留学 (セブ留学) で、あなたの英語力を一気に向上させてください。


俺のセブ島留学 ブリリアントセブ