感動と笑顔の留学。それがA1留学。

 >  > バキオの学校案内

バキオの学校案内

バキオの都市写真

マニラからバスで北に6〜8時間、標高1500mに位置する人口約30万人の山あいの町。くねくねした山道をバス でバキオに向かって上がっていくと、窓から入ってくる風がだんだん涼しくなってくる。そうするとバキオはもう近い。どいうのもバキオは年間の平均気温が20℃、最高気温も26℃以上には上がらないという過ごしやすい所。現在のマニラ政府も 夏間(3〜5月頃)だけ一時的にバキオに移動してくる。この時期はフィリピンで最も人気の高い観光スポットとなっている都市。語学学校の数も限られ勉強漬けになりたい方は要チェック!


PINES
学校イメージ
  • 学生定員:300人
  • 日本人の割合:約10%
  • 親子留学:不可
  • 料金:128,000円/4週
  • 日本人スタッフ:常駐

フィリピンの中でもかなりの大規模を誇るバギオのスパルタ式学校です。学校のドミトリーは現役ホテルの部屋を利用していますので非常に快適かつ、同じ建物内に大型のスーパーマーケットや大型スポーツジムが入っており、フィリピン留学中もストレスなく生活できます。長い歴史を持つPINES校は、PEPTという独自のレベルテストを行っており、個々のレベル向上度に合わせ最適な学習方法を提示してくれます。アクティビティも充実していますので、特に中~長期の学生に人気の学校です


mixiチェック

セブ地域以外
の学校は

フィリピン留学、セブ島留学 (セブ留学)
スタイルから選ぶ

フィリピン留学、セブ島留学 (セブ留学)
目的別に選ぶ

tabiho

フィリピン留学、セブ島留学 (セブ留学)
Pick Up Contents

  • 点数保証コースって?
  • 物価比較
  • スパルタ式って?
  • 出発前持ち物チェック!
フィリピン留学・セブ島留学 (セブ留学)体験談 フィリピン・セブ島留学 体験談 提携校スタッフブログ
  • BCEA
  • USPESL
  • USPESL
  • USPESL
  • 3D UNIVERSAL
  • USPESL
ご紹介キャンペーン実施中 NPO留学協会正会員 PhilippineAirlines Orico優遇ローン受付中

採用情報

セブ島のいま

  フィリピン留学なら、フィリピンの中でも最も治安が良く安全とされているセブ島留学 (セブ留学) をおすすめしています。
  リゾートエリアでは、美しい海を満喫。シティエリアでは、現地の若者たちのパワーを肌で感じることができます。
  また、現地大学卒生の英語レベルは大変高く、素晴らしい英語講師陣にも恵まれたまさに英語アイランド。
  フィリピン留学、特に、セブ島留学 (セブ留学) で、あなたの英語力を一気に向上させてください。


俺のセブ島留学 ブリリアントセブ